ALC

ALCの採用

スムホームでは、大切な家族が安心して快適に過ごせるよう、高性能外壁材ALC(旭化成パワーボード)を採用しています。

守られている心地よさ。
木造住宅のための優れた外壁です。

ALCとは「軽量気泡コンクリート」と呼ばれる建築材料のこと。
表面にはちいさな空気の泡跡のような穴がぎっしりと開いていて、同じ大きさのコンクリートよりかなり軽い外壁材です。比重・調湿・加工性の良さといった点では「材木に近い」資材で、木造住宅を様々な天災から守る強力なアイテムです。


コンクリート(モルタル)の約10倍の断熱性

ALCの中には無数の独立した気泡が優れた断熱性を作り出し、「冬暖かく夏涼しい快適な住まい」を実現します。冷暖房費の低減や結露防止に効果を発揮します。


火災に安全な住まい

ALCは、火や熱に強いコンクリート系外壁材です。素材は無機質の珪石などで出来ているため、火災時などに火や熱を受けても発火することがなく、煙や有害ガスも発生しません。また、ALC内部には細かい気泡があり、その中の空気層が熱の伝わりを抑える働きをします。


住宅用防音サッシを上回る遮音性

小さなお子様の安眠や受験生にとって、隣家や車の騒音は大敵です。ALCは高い遮音性を実現しました。騒々しい外の音をしっかり遮り、家の中はまるで静かな図書館にいるかのようです。


耐久性・耐震性に自信あり。

ALCは高温高圧蒸気養生(オートクレープ養生)により緻密なトバモライト結晶体を生成したパネルです。この結晶は安定した構造を持つため、乾燥圧縮率の値が小さく、そり・たわみ等の変形が起きにくい優れた外壁材で、耐震性も高いです。


健康建材、人に優しいゼロアスベスト。

有害なアスベストを含まない無機質原材料で構成されているALC外壁ボードは、人にも優しく安心です。また建物の建築時に出る文人や廃材処理の際にも安全な健在です。


デザイン性高く個性的な外観を演出

ALCはコンクリート系特有の質感と厚みによって、重量感と落ち着いた雰囲気を作り出します。多数のデザインパネルの組み合わせと仕上げ塗装の色の選択により、多彩で個性的な外観を演出します。