999万円で、どんな家が建つか、分かりますか?

Q)スムホームでは「999万円の家」と打ち出していらっしゃいますが、まず、この価格を基準とした理由についてお聞きしたいのですが?

実際に生活をしていくと、各種税金や子供の学費、ご自身の定年が間近だったり・・・と、『家』だけでなく、いろんなモノに費用がかかりますよね。
ですから、少しでもお求めやすい価格になるようにと、どうしても1,000万を切る形で一度ご提案してみたかった・・・。
ですので正直いって、利益も少ないんです(笑)。

Q)これは「建坪が約100平方メートル」と仮定した時の料金ですよね?

はい、実はこの面積がポイントなんです。このスペースに、どのくらいの家が建つかお分かりですか!? 実は、4LDKの家をしっかりと建てることができるんですよ。これだと「4人家族でもゆっくり暮らせるかな・・・」と、パッと想像がつくと思います。
一般的な家族が暮らせる家。 それが『999万円』なんです。

Q)この価格に、キッチンやバスなどの設備も含まれているのですか?

はい。スムホームの価格は「コミコミパック」というように、建築中に必要となってくる敷地内給排水、仮設電気、地盤調査などの「付帯工事」と呼ばれる費用も込みにした値段になっています。
同じように、実際に住むときに欠かせないキッチン、バス、トイレ、洗面台、ドア・サッシなどといったものはもちろん、さらに「照明」や「カーテン」までを含んだお値段にしています。
スムホームでこれらが込みの価格になっているのは「契約した後から費用がどんどん嵩んで・・・」などといったことがないように配慮したものです。これらはトステムさんや、クリナップさん、タカラさん、TOTOさん、日立さんなどなど・・・。 
全て皆さんでもご存知の有名メーカーものを使用しています。日々の生活で必要な機能をしっかりと持ち、日常の生活に溶け込むスタイリッシュなデザインのものを お選びしていますので、グレードアップの必要もありません!

Q)他社と較べて「どうしてこんなに安くて仕上げられるのか?」が気になるのですが・・・。

スムホームホームページの「家づくりのコンセプト」を ご覧になれば分かっていただけると思いますが、ただ安いだけの家を売るつもりはありません。『より良い家を、より良い価格で!』をモットーに、日々「企業努力」を行っています。

  • 各メーカーと直取引をしているため、材料を抑えた価格で利用できる
  • 徹底した管理システムと豊富なノウハウで「工期短縮」を実現
  • 会社内の経費削減 などが具体的にはあげられます。

10年以上のお付き合いにより、必要な材料を抑えた価格で利用できる信頼関係をメーカーと持てたこと。ローコストのノウハウと技術を生かした「管理システム」を作り上げ、工期短縮を目指したこと。そして、会社内の経費をできる限り削減したこと。
社内で使用するコピー用紙一枚一枚にしたって、チリも積もって経費削減に・・・。その一つひとつの積み重ねが、お客さまに還元できるお金であることを、当社のスタッフはみんな認識しています。これらの意識から生まれた価格、それが「コミコミパック・999万円」です。

家賃以下で、望みどおりの家が建つ!

「結婚して新しい生活がスタート!」「子供が生まれた!」そんな生活スタイルの変化が訪れる20~30代。
現在の住まいに不便を感じだす一番多い世代とも言えます。それでもまだまだ社会に出たばかり。貯金もないし、家を建てるなんてとんでもない!
そう思っていらっしゃる方がほとんどではないでしょうか!? でも、家賃以下の支払で家が建つ・・・ということをご存じですか?

例えば・・・。夫婦が暮らしている平均的な賃貸マンションだと、月々の家賃は6万5千円といったところでしょう。
でももしその家賃以下の月々53,000円(ボーナス払い「0円」)で「土地付き4LDK・新築・一軒家」が持てるとしたら・・・!?それもあなたの望みに限りなく近い空間(間取り)を持った家です。しかも、35年後には、家も土地も正真正銘「貴方の財産」です。

この計算でいくと、35年後には、約470万も賃貸マンションの方が高くなりますね。さて、あなたはどうします!?

単純にこれだけで見ると、誰もが「自分の財産に家賃を払う」を選択するでしょう。
けれども、まだこのような事で迷う方も多いと思います。

「そんな都合の良い金額で家が作れるはずない・・・」
いえいえ、私たちスムホームが作ります。それは充分に可能です。

「安い家だから、耐震問題が・・・とか言うんじゃないの?」
そんなことは絶対にありません。
私たちは自分たちの仕事に誇りを持って作っていますし、
「日本住宅保証検査機構(JIO)」の瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」を取り入れています。

ビルダーとは違う第三者のプロが、家を建てる前の地盤調査から家が完成するまで2回に分けて徹底検査をしますので、
長期間安心してお住みになれます。

今の生活を我慢して、晩年に終の棲家として家を建てるのももちろん一つの考え方ですが、せっかく賃貸マンションと同じ、
もしくはそれ以下で望みどおりの一軒家が持てるとしたら。夫婦で、そして子供と一緒に。
今この時しかない大切な時間を、家族と笑って過ごしてゆきたい・・・。

しかも子供が独立して別の生活を始める頃には、支払が終わっていたり負担が少なくなっています。
そこで今度は夫婦2人のための家を・・・と、
今の生活を犠牲にすることなく夢をさらに広げて上手にライフスタイルを設計される方が増えてきています。

「貯金もないのにモデルルームに行って相談するのが恥ずかしい・・・」
よくそう思われる方がいらっしゃいますが、スムホームではそういうことを気にする必要は、まったくありません!
お客様に合った資金計画を、お客様と一緒に考えてゆくのも私たちの仕事なのです。
せっかく建てるマイホームですから、長く使っていただきたい・・・。
だからスムホームは、無理な資金繰りの計画なんか致しません。
一緒にマイホーム実現の最適な方法をあらゆる角度で探し出します。

「建てるのはもっと先を考えてるんですが、見に来てもいい!?」
もちろんです。
モデルルームで契約書を出すなんてことは致しません。
どのような家を建てるかじっくりご覧になって考えていただく場所です。
ここで望みどおりの家を建てる目標額を確認していただければ、それで結構なのです。

スムホームは、「いざ、家を建てるぞ」と決意された時、まっ先に思い出してもらえるような、そんな会社を目指しています。
ですから、早急かつ強引に契約を迫るような営業マンはおりません。

私たちはあなたが「いよいよ!」と決断する時まで、いつまでもお待ちすることができますし、
その間のいろいろなご相談に応対いたします。

むろんその間、他のメーカーさんと比較していただいてからで結構です。
やっぱりココで建てたい!そう言ってもらえた日には、力の限りをつくして、あなたの夢のマイホームを実現させていただきます。

ですから、まずは
「夢を実現するための『目標額を決めるため』に!」
でいいのです。お気軽にお声をかけてください。